腸から健康なカラダをつくる!腸内フローラ.com 腸内環境に関するみなさんのギモンにお答えするサイト

お問い合わせ 検査予約
監修クリニック

腸内フローラ検査

HOME»  腸内フローラ検査

自分の腸内フローラの状況を知りましょう。

腸内フローラ検査では、ご自分の腸内フローラの状態をしることができます。

検便のような検査です。
少量の便を容器に採取し、ご提出いただきます。
約3週間後、クリニックにお越しいただき、結果の説明と今後の治療について相談をします。
治療前と治療の3ヵ月後に検査をし、経過を調べるのが理想的です。

検査の種類

検査の種類は2種類あります。

フローラチェック

善玉菌・悪玉菌・日和見菌の種類とバランスを調べることができます。

腸内環境検査

フローラチェックのほかに、食物の分解・吸収機能、腸管の免疫、炎症の状態、膵臓酵素、pH、カンジタ菌・イースト菌などの有無、アレルギー原因因子などを調べることができます。

ビフィズス菌 善玉菌の代表。乳幼児期にはほぼ100%がこの菌です。
乳酸菌 これも善玉菌の代表です。ビフィズス菌とともに、腸内環境を整える働きがあると言われています。
バクテロイド ある条件下では悪さをする日和見(ひよりみ)菌。一番多い事も多々あります。
プレボテラ 聞き慣れない菌ですが、口腔内菌です。ある人では最優占種の場合もあります。
クロストリジウム ボツリヌス菌や破傷風菌が仲間のため「悪玉菌」と言われていますが、腸内では大事な働きも。宮入菌など整腸作用のある酒類もあります。

検査方法

(1)1日の便採取(容器有り)

(2)検体は、フローラチェックは日本のラボへ、 詳細な検査はアメリカのラボへ送ります。

(3)検体提出後、約3週間で検査結果報告があります。

(4)検査結果に基づいて、治療開始します。

検査結果

検査結果はこのような結果シートをお渡しします。

腸内フローラ 検査価格

フローラチェック ¥35,000
腸内環境検査
(精密)
¥65,000

> 腸内フローラの治療はどうやって行うの?

お問い合わせ 検査予約 監修クリニック
最新セミナー情報 メディア掲載 腸内マメ知識
PAGE TOP